バイクの免許について

バイクの免許について

モーター付きに乗り物を乗るには絶対に取得しなくてはならないもの…ここでは、バイクの免許について解説していきます。

バイクの免許について

バイクに乗るには免許が必要なってきます。バイクの免許には以下のような免許があります。まずは、50CC以下のバイクに乗ることが出来る原付免許です。学科試験のみで取得することが出来て維持費や税金も安いことからもっとも人気が高い免許です。125CC以下の小型限定の普通自動二輪免許も人気です。

 

一般道で二人乗りが可能となるのは、このクラスのバイクからです。ただし高速道路で走行は出来ません。その上のクラスが普通自動二輪免許ということになります。400CC以下のバイクに乗ることが可能なのですが、特に250CCクラスのバイクは人気です。

 

この250CCクラスまでは車検が不要で維持費も安くつくからです。原付以外のバイクで一番人気があるのはこの250CCクラスと言えるでしょう。一番大型のバイクに乗ることができる免許が大型自動二輪免許ということになります。

 

乗ることが出来る排気量の制限はありません。このクラスになると技術も必要ですし体力やお金も必要となってきます。また、2005年からバイクにおいてもオートマチック車限定の免許が交付されるようになっています。

 

小型限定普通自動二輪免許、普通自動二輪免許、大型自動二輪免許ともにオートマチック車限定の免許が存在するのです。このあたりは自動車の場合と同じだということが言えます。

 

バイクを取り巻く免許の環境としては以前と比べると大型自動二輪免許が教習所で取得が可能となったり、オートマチック限定免許制度が出来たりと取得しやすい環境は整ってきているのです。

関連ページ

バイクの歴史
バイクについて良く知るために、その原始に遡ってみよう!いつから始まった?バイクの歴史をわかりやすく簡潔に紐解いて行きましょう。
世界のバイク事情
世界ではバイクを取り巻く環境はどうなっていっている?世界のバイク事情についてわかりやすく解説しています。
中古バイクの現状
中古のバイクをとりまく環境についてみていこう!昨今の中古バイク事情についてわかりやすく解説していきます。
中古バイクのメリット
新車で手に入れるバイクに比べて中古ってどうなの?ここでは中古バイクのメリットについてわかりやすく解説していきます。
中古バイクのデメリット
中古バイクはやっぱり問題がある?ここでは新車でなく中古バイクにはどんなメリットがあるのか、わかりやすく解説していきます。

▲TOP