新車バイクと中古バイク

新車バイクと中古バイク

バイクは新車と中古、どっちにすればいい?新車バイクと中古バイクのそれぞれの特徴やメリット・デメリットについて解説しています。

新車バイクと中古バイク

バイクの購入の際には新車のバイクを購入するのか中古のバイクを購入するのかというのは迷いどころとも言えます。もっとも予算がなければ新車のバイクなんて手も付けることも出来ないのですが。

 

特に初めてバイクを購入するのであれば中古バイクがよいという考え方もあります。これは自動車の場合も同じことが言えて、初めて乗り回す車やバイクであればどうせ運転技術も未熟でぶつけたり、傷がついたりするものだから中古の方が良いという考えかたです。

 

これは一理あります。しかし、自動車と違ってバイクの場合には特に中古バイクというのはリスクが存在します。見えない部分がかなり消耗していたり安いからと購入すると結果として修理代の方が高くついたというようなことが起こりかねないからです。

 

こうなってくると実は新車バイクを買ったほうが安く付いたなんてことも起こりえないとは限らないということになってきます。これは自動車でも可能性はゼロではないのですがバイクの方がそうした中古バイクに当たってしまう可能性は高そうです。

 

そうはいっても中古バイクの魅力は値段の安さです。乗りたかったバイクが中古とはいえお手ごろ価格で手に入る可能性もあるのですから。購入できる予算があるのなら新車バイクは良いに決まっています。

 

それでも、中古バイクを選択するのであれば購入する販売店を吟味すること、中古バイクに対して過度の期待を持たないことを念頭に選んでいくことが大切です。

関連ページ

世界で活躍する日本の中古バイク
メイドインジャパンはバイクも世界では魅力がある?ここでは世界で活躍する日本の中古バイクについて解説しています。
中古バイクの輸出
中古バイクは国内で取引されるだけじゃありません。中古バイクの輸出事情について解説しています。
中古バイクのトラブル
中古バイクは新車に比べて遥かに当たりハズレがありそうだけど、そのあたりはどうなの?ここでは中古バイクにまとうトラブルについてわかりやすく解説しています。
安心できる中古バイクとは
中古バイクを購入したいけど、やっぱり後悔しない良い中古バイクが欲しいに決まっていますよね?安心できる中古バイクとはどんなものなのか?どうやって見分ければよいのかについてわかりやすく解説しています。
レンタルバイクについて
バイクはたまに使うくらいだったら購入しないで乗る選択肢も!ここではレンタルバイクについて解説しています。

▲TOP