中古バイクのトラブル

中古バイクのトラブル

中古バイクは新車に比べて遥かに当たりハズレがありそうだけど、そのあたりはどうなの?ここでは中古バイクにまとうトラブルについてわかりやすく解説しています。

中古バイクのトラブル

中古バイクに関わってくるトラブルというのはほぼ100%が購入後のトラブルではないでしょうか。どんな商品でもそうですが使ってみたら思っていたのと違ったといったようなトラブルが多いというのが特徴です。

 

中古バイクに関する購入後のトラブルで解決できるかどうかの決め手はどういったところで購入したかにかかってくるところが大きいように思います。信用が置けるバイクの販売店で購入したのか、街角の個人がやっているバイク屋さんで購入したのか、オークションで購入したのか、個人売買で購入したのかといったことで違ってくるのです。

 

トラブルの相手が個人の場合は購入前からそうですが基本的に相手を信用するしか手段がないというところも事実です。何が起こっても自己責任と言った部分が大きくなってくるのです。そうした意味では中古バイクの購入に際しては信用がある名前が通ったようなバイク屋さんで購入するといったことが大切です。

 

購入前にチェックできるところは徹底してチェックすること、現物を見て購入すること、できれば試乗すること、どこまでをどのくらいの期間であれば故障に無償で対応してくれるのかなども確認しておいたほうがよいでしょう。

 

それでも、中古バイクにはリスクはあるものです。ある程度のことは覚悟して購入しなくてはいけないということも頭には入れておくべきでしょう。そして、出来るのであれば保障期間が付いているバイクを購入すること。これが中古バイクのトラブルを防ぐ大切なポイントとなるのです。

関連ページ

新車バイクと中古バイク
バイクは新車と中古、どっちにすればいい?新車バイクと中古バイクのそれぞれの特徴やメリット・デメリットについて解説しています。
世界で活躍する日本の中古バイク
メイドインジャパンはバイクも世界では魅力がある?ここでは世界で活躍する日本の中古バイクについて解説しています。
中古バイクの輸出
中古バイクは国内で取引されるだけじゃありません。中古バイクの輸出事情について解説しています。
安心できる中古バイクとは
中古バイクを購入したいけど、やっぱり後悔しない良い中古バイクが欲しいに決まっていますよね?安心できる中古バイクとはどんなものなのか?どうやって見分ければよいのかについてわかりやすく解説しています。
レンタルバイクについて
バイクはたまに使うくらいだったら購入しないで乗る選択肢も!ここではレンタルバイクについて解説しています。

▲TOP