中古バイクの登録

中古バイクの登録

中古バイクは買って終わりではないんです。中古バイクを取得したら必ず必要な登録についてわかりやすく解説しています。

中古バイクの登録

中古バイクを購入したら登録手続きを行わなくてはいけません。もちろん、中古バイクの販売店で全て代行してやってくれることが多いようですが基本的には以下のような手続きが必要となってきます。

 

車の手続きよりは簡単にできるのですが排気量が変わってくると届出を行う先が変わってきますので注意をしなくてはいけません。原付バイクに関しては届出は市町村の各役所での手続きとなります。

 

必要となってくる書類は廃車手続きの際に発行されている廃車証、認印に運転免許証などの身分証明、役所の窓口で取得できる軽自動車税申告書ならびに標識交付申請書となります。250CC以下のバイクに関しては陸運局への手続きとなります。

 

必要となってくる書類は廃車手続き時にもらっている軽自動車届出済証返納証明書に軽自動車届出済証返納確認書、認印と住民票、陸運局で用意されている軽自動車届出書、保険関連では自賠責保険証明書、税金関連では軽自動車税申告書となります。

 

251CC以上のバイクに関しても陸運局での手続きとなるのですが、このクラス以上は車検が必要となるために該当バイクを持ち込まなくてはいけません。

 

必要となってくる書類は廃車時に発行されている自動車検査証返納証明書、OCRシート第1号様式の申請書、印鑑と住民票、税金では自動車重量税納付書、保険関連においては自動車損害賠償責任保険証明書を用意しておかなくてはいけません。さらに、手数料納付書に軽自動車申告書、車検関連として定期点検整備記録簿に自動車検査票などが必要となってきます。

関連ページ

中古バイクの選び方
中古バイクを購入してから後悔しないためにしっておこう!失敗しない、中古バイクの選び方のポイントを解説しています。
中古バイク購入時に注意すること
中古バイクは手に入れるときにはこんなところに注意!中古バイク購入時に注意すべきことについてわかりやすく解説しています。
中古バイクにかかる諸費用
中古バイクでは購入したり、保有したりでどんな費用がかかるの?ここでは中古バイクにかかる諸費用についてわかりやすく解説しています。
中古バイクの値下げ交渉
中古バイクを出来る限り安く手に入れるためにはこの視点が欲しい!中古バイクの値下げ交渉について解説しています。
中古バイクの通販サイトについて
中古バイクを購入するときもやっぱりネットを活用するととっても便利!ここでは中古バイクの通販サイトについて解説しています。

▲TOP